意味のない番号札です

今は個人情報の時代だから歯医者へ行っても、番号札を渡されて番号で呼ばれますね。でも個室ではないから会話が筒抜けで隣の人に聞こえますし、当然、先生と話をするときも、〇〇さんと言われるので、番号札を渡される意味がないという。まさか、先生に何番さんこうですねなんてありえないですから仕方ないですけど。ほんと、嫌な時代になりましたよね。待合室で番号で呼ばれても中で名前で呼ばれてるから、なんの意味もないという落ち。またこんな番号じゃ、お年よりは耳が悪いから聞き取れなくて、何度も番号で呼ばれてるときがあって時間の無駄ですよね。番号札なんてなくせばいいのにと思っていますね。おそらく個人情報のことを考慮して始めたのでしょうけど。

虫歯にならないように

私は普段の歯磨きで気を使っているのは歯を磨く時間に気を使っています。テレビで物を食べてから口は酸性になりやすい時間があるとやっていてからその時間帯に気をつけています。物を食べてから30分は口が酸性になりやすく、その時間帯に歯をみがくと酸性のせいで歯が余計に溶けてしまうらしいのです。どうしても30分時間があけられない時以外はみがくのを守っています。あとはブラッシングの時は奥の歯までよくみがけるように優しくブラッシングしています。力を入れてみがいた方が汚れもおちやすいと私も思っていましたが、番組でやっていたのは強くブラッシングしてしまうと歯茎も削れてしまうだけでなく汚れも綺麗におとすことが出来ないとやっていました。それからは優しくブラッシングしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です